2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【AKB48】尾木ママが再びAKB柏木に苦言「スルーはいじめの無視の辛さと同じ」

1 :ヴァイツェン ★:2015/06/23(火) 14:32:28.04 ID:???*.net
尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹さんが6月21日、NEWS手越祐也(27歳)との抱擁写真騒動の渦中にあるAKB48の柏木由紀(23歳)に対し、19日に続いて再び苦言を呈した。

公式ブログの21日付けエントリー「しっかり反省し、ファンに誠実であれば『失敗』は生きるんですよ」によると、
尾木さんが柏木について触れた19日のエントリー(参照:尾木ママがAKB柏木を痛烈批判 http://www.narinari.com/Nd/20150632201.html)へのアクセスが殺到したそうで、
「ひょっとしたら、アイドルの謝罪について率直につぶやき過ぎたのかしら?」「そのアクセス件数の多さにびっくり仰天」と驚いている様子。

尾木さんのスタンスとしては、「アイドルや芸能界のことはよくわからない」「だから これまではいろんなこと起きても あまりコメントして来ませんでした」としているが、
今回は「他人事と思えないのです…ご一緒にお仕事もし尾木ママはファンの一人として応援していたからです…」と、身近な存在だったからこそ、一言、言いたいことがあったそうだ。

そして「人の道 業界のルール どちらが大切か…です」と諭すようにい続け、
「政治家もアイドルも人気に支えられてなんぼの立場の人は ファンや市民に対して『誠実』でなければならないのですよ」と改めて苦言を呈した。

また、この一件に沈黙を決め込んだ柏木に、
「『無視』スルーほど失礼 いや 人の心を傷つける行為はありません…ちょうど『いじめ』の無視の辛さと同じですね ファンの存在をないものとするのと同じですから」
と厳しい言葉も。さらに「尾木ママも 落ち込んでいただけに傷つきました…」と、大きなショックを受けたことを明かしている。

エントリーの最後は「ブログ炎上の意味 あまりわからない尾木ママですが 再び強調したいと思います…」と結んだ。

http://www.narinari.com/Nd/20150632225.html

51 :名も無きアイドル:2015/10/04(日) 12:45:22.35 ID:LX7lre1r0.net
>>47-50
尾木ママブログ(オギブロ?というんですか?)で、尾木ママのテレビ出演の一覧みたいなのが
あるんだが、10月1日現在そこには、

◆テレビ朝日「情報満載ライブショーモーニングバード!」
(月〜金8:00〜9:55生放送※水曜レギュラー 2015年8月まで)

となっている、モーニングバードも知らない間にレギュラーから外されていたのね
柏木由紀が何も言わないことに怒りを顕にした尾木ママなのに、
何故自分がレギュラーを外されたことを隠すのかね?

52 :名も無きアイドル:2015/10/06(火) 08:14:28.58 ID:GInNZVeq0.net
>>48>>51
ひるおびやモーニングバードから尾木ママが下された原因はナニ?

53 :名も無きアイドル:2015/10/24(土) 22:30:25.82 ID:5/w1P4JH0.net
>>51-52
ワイドショーや情報番組で、あらゆるニュースに意見をする“コメンテーター”という存在。7月16日発売の『女性セブン』(小学館)では、
40〜60代主婦に聞いた男女別「好きなコメンテーター/嫌いなコメンテーター」のランキング及びアンケート結果を発表している。

詳しい結果は同誌を参照していただくとして、「好きな男性コメンテーター」の2位にランクインしたのは
『モーニングバード』(テレビ朝日系)に出演中の尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(68)。
ちなみに1位は「ひるおび!」(TBS系)に出演しているデーモン閣下だ。

尾木ママの熱い教育論に賛同する主婦が多く、

「生徒に共感してくれるところが素晴らしい」
「難しいことが書いてある教育本はいっぱいあるけれど、彼はわかりやすくていい」
「子ども目線で話をされるので、息子・娘にもダイレクトに伝わります」

と人気を集めている。

●「アイドルの追っかけは理想の自分探し」

その発言は教育分野のみにとどまらない。最近ではAKB48・柏木由紀(24)に対して自身のブログで、

「支持してやまない熱烈なファンに対してはしっかり説明責任伴いますよ シラーっとスルーなんてあり得ません…」
「自分で起こしたトラブル ファンへの裏切り行為に対しては 自分のアイドル生命かけてでも説明するのが当然でしょう!」

と、個人名こそ出していないものの、明らかに柏木に向けたものと分かる形で苦言を呈したことが話題に。これも芸能界と何の癒着もない、尾木ママだからこそできることだろう。

著書でも「(子どもがする)アイドルの追っかけは理想の自分探し」と記すなど、もともとアイドルに好意的なスタンスの尾木ママだけに、
柏木の不誠実な対応に失望も大きかったのだろうか。このブログは拍手喝采で、ネット上には、

「ごもっとも!!」
「尾木ママがくだらないAKBの茶番に意見するなんて珍しい」
「それだけゆきりんの対応がありえないってことか」
「もうこれが全てだよ、尾木ママさすが」

といった賞賛の声が多数を占めた。尾木ママを取材したことのある週刊誌記者が言う。

「簡潔で的を得たコメントをしてくれるため、誌面でもテレビでも使いやすい。
またあのオネエ言葉が柔らかくきれいに聞こえるため、お偉いさんが上から目線で言うのと違って心にすっと入ってきやすいですね」

たしかに同誌の「嫌いなコメンテーター」陣にはテリー伊藤(65)やヒロミ(50)、神田うの(40)や西川史子(44)など、“毒舌”が売りの面々がランクイン。
いかに正論を吐いたところで、汚い言葉遣いでは人の心にはなかなか響かない。
このランキング結果を参考に、各人には“人の振り見て我が振り直せ“となって頂きたいものである。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150718-00010002-dailynews
2015/7/18 12:10 - デイリーニュースオンライン

総レス数 1001
119 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★